FC2ブログ

「陽だまりの彼女」を観て・・・白昼夢でも見ているような感覚を覚えた

日常を送る場所全てに リアリティーがあるのにもかかわらず

真緒に出会った あの瞬間から 
 
二人が存在する場面だけが リアリティーが無くみえるから 不思議



それは 

二人っきりの空間にだけ存在する 不思議な感覚で

まるで 魔法にでもかかったかのようなのだ



リアリティーの無い あの感覚を出せたのは

三木監督の上手さでもあるのだろうが

二人のビジュアルの美しさによるところが大きいような気がする



そして 

その二人の美しさと透明感が 

このラブストーリーを より一層 儚く切ないものにしているのは間違いない



事実

二人にとっての 幸せな時間は ほとんど無かった


WS000008_20131019222632f83.jpg

WS000010_201310192226319f4.jpg

新居へは 夢のお姫様だっこで

レッツ ゴ~ ゴ~!!

・・・逞しさを発揮するため 男をみせる浩介のいじらしさ きゅん



WS000080_20131019065923731.jpg

WS000082_20131019065922a96.jpg

WS000063_20131019065924a50.jpg

真緒始動形 二人買い物をするシーン 萌

・・・真緒に振り回されても にこにこ浩介の可愛さ きゅん


WS000035_20131019222805df3.jpg

WS000000_20131019071307c5e.jpg

WS000001_20131019071306e7b.jpg

眠気眼で じゃれあいながら 歯磨きをするシーン萌

・・・くしゅっと寝ぐせスタイリング 神

WS000180_201310190707237db.jpg

WS000009_20131019071110585.jpg

WS000182_201310190707150fd.jpg

ブランケットにくるまって じゃれあうシーン萌

・・・萌え系男子 コチョコチョノ刑とか はぁはぁ


萌しかない 恐怖

あぁぁぁ~~~~~っ

浩介に 萌えるぅぅぅ~~~う


・・・だからニヤニヤが止まんないんだってば



一緒にいられなかった時間を埋めるように過ごす毎日は

とてもささやかなものだった



二人の幸せな時間は この日々の何気ない日常に存在していて

そのどれもが ごくありふれた日常で

お互いを愛おしく思う気持ちで溢れていた



それら現実的な空間で過ごす 切り取られた一つ一つの時間は

何故か キラキラしていて異次元

・・・映像の美しさ ハンパ無し



なのに

二人の間に流れる空気の 陽だまりの様なあたたかさだけは 心に残り 

とても 微笑ましくて あったかい気持ちになるのだ

・・・二次元臭しかしないから 全然嫌じゃなかったっていう


WS000005_20131019143851d58.jpg

WS000004_20131019143850911.jpg

二人の間の空気感が

中学時代の淡い初恋のまま 変わらず初々しく透明感に溢れていて 
  

WS000007_2013101914403731a.jpg

キラキラしていて


WS000003_201310190621366e9.jpg

まるでそこで時間が止まったまんまかのように 

どこか現実味がない 不思議



それは

そこに彼らが 間違いなく存在していた事を実感する事が出来ると同時に 

陽だまりの中で見る白昼夢のように 

とても心地よくて とても儚いものであるような気がした




WS000029_201310190618088e3.jpg

WS000031_20131019061806db8.jpg

WS000032_20131019061805226.jpg

それら全ての幸せな時間は 

もしかすると 二人が再会を果たした あの瞬間から始まった 

浩介の思い描く夢で

浩介の見る幻想や幻影だったのかもしれないとさえ思えてくるほどの美しさだった




二人がようやく手に入した幸せは 

そう長くは続かなかった



WS000194_2013101907184820c.jpg

WS000195_20131019071847a08.jpg

そう 

真緒はクリスマスを浩介と一緒に過ごす事を楽しみにしていた



ただ 浩介と一緒にいたかった・・・


WS000202_20131019071847a35.jpg

WS000203_20131019071846be8.jpg

WS000204_201310190718456bd.jpg

その願いは 叶わないと知っていながら・・・



浩介が 夢から覚める瞬間が 近づく

それをまだ知らない浩介

切な~~~~~~~~~~っ!!



しかし 萌える

萌え系男子の 破壊力!!



そして にや付きすぎる あたしの顔

浩介が 異常に可愛すぎる


コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
トラックバック URL

プロフィール

さっちゃん

Author:さっちゃん
ある日突然 花男を見ていて 嵐の松本潤くんに 心を奪われ
見る見るうちに 潤くんと 嵐さんに夢中に・・・
恥ずかしながら 40歳を目前にして 再び訪れた 青春満喫中
潤君に対する 思いのたけを吐き出す場所を求めて ここにたどり着きました
2人の子持ちの 主婦です

最新記事
こめんと
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
ブロとも一覧

嵐な日々♪

kira kira my STYLE

子供向けyoutube動画を紹介
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード