スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

THIS IS MJ 年賀状をカッコ良く書きやがれ!!トランスワーク編③

静寂を打ち破り 巻き起こる拍手



柿沼: 素晴らしい

     まあ いずれにしても 完成度は高いっすね 

     めちゃめちゃ カハッ♪

WS000605_20151214132243f04.jpg

MJ: めっちゃ楽しかった♪

柿沼: 良かった♪ 良かった♪



自分の中に秘めていたものを解放し このすっきり感

そして 興奮に包まれたまま 本音を吐露する潤

ハイです(笑)


WS000607_20151214132244d61.jpg

MJ: 上手く書けないと思ってるから・・・

WS000608_20151214132246fce.jpg

    だから 楽しいのかも

WS000610_20151214132247103.jpg

    元々書けないから 

    字書くの なんか恥ずかしいとか思うけどぉ~

WS000612.jpg

    こんだけ書くと 恥ずかしいとか言ってらんないし



なんて 真っ直ぐで 正直な人なんだろう・・・

てか

素顔をさらけ出すなんて

強すぎるぅぅぅ~~~~~~~~っ!!


・・・一般人ですら 偽りの自分を演じて生きてる人も多いというのに


WS000613_20151214132516e61.jpg

柿沼: なんか 松本さんの人柄が出てましたよね

WS000616_20151214132518ccf.jpg

     真面目だと思います う~ん

WS000618_20151214132519a06.jpg

MJ: ほぉ そうなんですか?

柿沼: うん

WS000622_2015121413252116a.jpg

柿沼先生チョイス 

WS000625_20151214132737346.jpg

柿沼: いや これが凄い好き 

WS000628_201512141327391ff.jpg

     魅力的

WS000630_20151214132740463.jpg

     見せつけてないってのがいい

WS000631_2015121413274224f.jpg

WS000632_201512141327439e9.jpg

     素朴で 力がこもってる



無駄に納得 

柿沼先生の評価に 潤の2015年が 報われたような気がした

涙 



一方 MJ

WS000637_20151214133121eef.jpg

MJ: 難しいですね このちっちゃいのとデカイの 

    どっち選ぶかみたいなのもあったりするし

WS000639_20151214133123646.jpg

    この辺もね はね具合みたいなのは イイとは思うんだけど・・・


WS000643_2015121413312381d.jpg

悩んだ挙句出した答えは・・・

WS000644_20151214133125498.jpg

MJ: 俺は ちょっと選べない

WS000647_20151214133126ab7.jpg

    もう どの子もカワイイんだから

ST: なるほどね

WS000649_20151214133249698.jpg

全部 採用!!

(櫻井: あはははははっ♪)



2016年の最初の一文字に

力を選んだ人と 同一人物とは思えない このかわいい感

捨てられないところも また潤らしい(笑)



相変わらずだなぁ~


WS000652_20151214133250a50.jpg

MJ: 全部刷ろうか? ふふふふふっ♪

WS000653_201512141332522fa.jpg

WS000655_20151214133253b85.jpg

    力 力 力 力 力・・・



一体いつの間に~~~~~~~~~~っ!?

この仲良し感




装わない人は 優しくて強い人

無防備でいる事は 一番勇気のいる事



ハイになり 露わになる 潤の魅力に

きっと 通じ合うものがあったんだろうな~(笑)


WS000658_20151214133456a2a.jpg

痛いほどに 真っ直ぐに向かってくる 視線

乙っ



結局 

どの子もかわいくて 捨てる事が出来なかった 潤



この人の 心のあたたかさや 愛らしさは 

どうしてこうも あたしの心を掴み 心震わせるのだろう・・・



このいじらしさが 愛おしすぎる


コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
トラックバック URL

プロフィール

さっちゃん

Author:さっちゃん
ある日突然 花男を見ていて 嵐の松本潤くんに 心を奪われ
見る見るうちに 潤くんと 嵐さんに夢中に・・・
恥ずかしながら 40歳を目前にして 再び訪れた 青春満喫中
潤君に対する 思いのたけを吐き出す場所を求めて ここにたどり着きました
2人の子持ちの 主婦です

最新記事
こめんと
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
ブロとも一覧

嵐な日々♪

kira kira my STYLE

子供向けyoutube動画を紹介
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。